FOG JOURNAL

カテゴリー: 素敵な人Page 2 of 5

枝元なほみさん


ツォモリリのイベント「紡ぐ、織る、手仕事を重ねる」の中でウォールアートプロジェクトの活動へのチャリティとして、

インドのスパイスを作って食べるカレーの会を開催される
料理家の枝元なほみさんです。
ランチでいただいたカレーもびっくりのおいしさなのですが、
ご本人もびっくりしちゃうくらいチャーミング!
お会いした途端、私たち、みーんなファンになってしまいました。
FLWのメイワンピースを着てくださって、とってもお似合い。

そしてそして、今日も枝元さんのカレーランチあります!
チャイがついて1000円です。売り切れ次第終了となりますのでお早めにいらしてくださいね。
本日13:00頃からスタートです!
食堂くしまの食事会


今日は kosaji craft さんが紹介されているAntonis さんの素敵な木の器で
ノルマンディーをイメージしたお料理やデザートをいただく
食堂くしまの食事会」ありました。
fog では朝からうっとりするようなおいしそうな香りが。
写真はくしまさんとおねえさまの葉子さん。
なんてチャーミングなおふたり!

なにもかもが温かく、とっても素敵な食事会でした。
あー!今日がおやすみだったなら!
いつか参加してみたい!
kosaji craft の駒村志穂子さん


fog 2nd floor でのイベント「les trois oeuvre」を
企画された kosaji craft の駒村志穂子さんです。
駒村さんはパリにお住まい。
蚤の市やマーケットで探してきた素敵なアンティークのグラスや器を
日本の骨董市などで販売したり、
今回のようにイベントとして魅力的なアーティストの方々を
私たちに紹介してくださるお仕事をなさっています。
つまり、人ともの、ものと人をつなぐお仕事。素敵です。
ご本人もとってもかわいらしい方。
どのアーティストの方も彼女なら、と作品を預けるのだと思う。きっと。



「les trois oeuvre」は明日16:00まで。
スーザン・ハンさん


こちらが Auntie Oti デザイナーのスーザン・ハンさん。
 Auntie Oti のオリジナルのウエアは彼女の手によるもの。
インドの人々の日常着にヒントを得てデザインしているんですって。
どれもとっても魅力的です。
彼女自身もいつも古いものと新しいものを組み合わせた
スタイルでとっても素敵!
ちなみにパンツは Auntie Oti のもの。
そしてネックレスは、チェーンはおばあさまから受け継いだもの、
ストーンはインディアンジュエリーですって!
とっても気さくでおしゃべりも楽しいスーザン。
ぜひ彼女に会いにいらしてくださいね。
 Auntie Oti のpop up shop は9日(金)17時まで。

小平綾さん


2016winterのカタログのモデルをしてくださった小平綾さん。
shopに遊びにきてくださいました。
実は綾さんは 横浜の大桟橋近くに今年オープンしたばかりの
BLAUBERG an der KUSTE のマダムなのです。
お店も素敵なのだけど
ご本人も自然体ですごくかっこいい人!
彼女といると周りがなんだか元気で楽しくなるんです。
またぜひ遊びにいらしてくださいね!
Foragerさん


昨日のイベントには fogのすぐ近にある素敵なお花屋さん、Foragerさんも
出店してくださいました。
オーナーはこちらのchi-koさんです。
前にカタログでモデルを願いしたこともあって、fogとはご縁があるんです。
今回はハワイをイメージしたお花を集めていただきましたが
さばさばとしたすっきり美人さんの小さなお店にはいろいろなお花がたくさん。
近いうちにお店のほうもご紹介しますね!
佐藤いつかさん


fog ・FLW の2016年夏 webカタログのモデルになってくださった佐藤いつかさん
すっきり美人のいつかさん、実は京都在住の
グラフィックのデザイナーでありフォトグラファーでもあります。
ちょうど東京にご用があって、このチャンスにぜひ!とお願いしちゃいました。
バランスがよいからどの服もお似合い。
これもあれも かわいい!と楽しんで撮影にのぞんでくださいました。
そんなわけで素敵なカタログができあがる予定。
5月頃にはみなさまにもご覧いただけるようになります。
またこちらでお知らせしますね。
どうぞお楽しみに!

Stephanie Housley(ステファニー・ハウスリー) さん


CORAL&TUSKのデザイナーStephanie Housley さんです。
とってもパワフルでかわいらしくてチャーミングな人!
あの魅力的な作品をつくる彼女の 溢れるようなイマジネーションは
いったいどこから生まれてくるのか知りたくて
今回初めてだという日本滞在の中で
一番インスパイアされたものは?と質問してみました。
すると、N・Yのように大都会だと思っていた東京が
実は小さなコミニュティーがあったり、人が温かかったり、のんびりしていたり。
とっても驚いたし、なんだか嬉しいわ!という答え。
初めてのもの、場所、食べ物。なんでも意欲的にトライするステファニー。
いつか日本で感じたものが何かのかたちで作品に表れるに違いありません。

今日は彼女が fog に遊びに来てくださる予定です。
もしかしたらパワフルなステファニーさんに会えるかもしれませんね。
小林もりみさん


CASA MORIMI の小林もりみさんです。
CASA MORIMI はオリーブオイル、パスタ、トマトソースなど
とびきり美味しいイタリア食材を扱う会社。
イタリアの生産者たちが 自分の子どもを育てるように
大切に作り上げた食材を その想いと一緒に日本に紹介するお仕事をなさっています。
素敵ですね。
ご本人もゴージャス美人なだけじゃなくとっても魅力的なのですよ。
下の写真はもりみさんがもってきてくださった
絞りたてのオーガニックのオリーブオイル。
これをカリカリに焼いたパンにたっぷりと塗って
塩をかけていただくとびっくり!の美味しさ。
オリーブオイルは脇役じゃなく主役にもなれるんだ!と実感できた瞬間でした。


アベ クミコさん


Early Winter Market をお手伝いに来てくださったアベ クミコさん。
フリーで料理のお仕事をなさっています。
そう、なんといってもアベさんの作り出すタイ料理は絶品!
一度食べたら最後、完全にはまってしまいます。
まるで 別に特別なことなんて何もやってない、って感じで
ちゃっちゃっと簡単そうに作るのだけど
いや、絶対違う。
なにかアベさんにしかできないマジックがあるに違いないのです。
金髪のショートカット、黒めがねがトレードマーク。
なんとチャーミング!
アベさんとお友だち、が自慢の私です。

© 2022 fog linen work / notebooks.ltd.  all rights reserved.