リネンペチパンツ



少しずつ、春から初夏へと季節が動いています。
さらさらリネンの気持ちよさを実感するシーズンがいよいよやってきますね。
肌に直接触れる部分に天然素材のリネンがあるって本当に快適です。
こちらのリネンペチパンツは、チュニックや短めのワンピースと
合わせるのがおすすめのスタイル。
ゆったりとしたデザイン、ウエストのゴムは細いのでしめつけません。
素足を気にすることもなく、さらさらの肌触りでいいことづくめなのです。


ジュード麻のバッグ





ジュート麻で編んだバッグを 2 種類ご紹介します。
ミランダショルダーバッグとマルゴバッグ
リトアニアの編み手さんたちが
ひとつひとつかぎ針編みで編んでいるもの。
麻そのものの自然な風合いがいい感じで、どんなウエアとも相性がいいのです。
これからのシーズンに大活躍間違いなしです。

リネンソックス




新しいリネンソックスリネンリブソックスが web shop に登場しています。
どちらもさらりとして気持ちの良い風合いが自慢です。
丈がちょっと短めのほうがリネンリブソックス。
薄手で伸縮性があるのがポイントです。
厳選されたフランス産の細番手のリネン糸を使用しているんですよ。
ベーシックなリネンソックスは、はいているとなんというか、
リネン特有のさらっとした感じはあるのですが締め付ける感じはないのが特徴です。
なかでもピンクとブルーはとっても春らしい色ですね。
こちらは少し霜降りのようになっています。
ぜひ、お試しくださいね。


ロセリエスカーフとトゥズフリンジスカーフ



ほんの少し春めいた日が増えてきた気がします。
ウールのコートを脱ぐのは少し早いけれど、
スカーフだけでも春仕様にしませんか?
リネンのストールは軽くて持ち歩くのにとっても重宝な 1 枚。
さらっとした肌触りだから温度調節するのに最適です。
今回のスプリングコレクションではエプロンと同じく
美しい色がラインナップされています。

ジューントート


レジ袋が有料かになって早 5ヶ月。
「出かける時は必ずエコバッグ」が随分と定着してきました。
スーパーに行くと、誰もが思い思いのエコバッグを持っていて
なんだか微笑ましくなってしまいます。
こちらのジューン トー、もちろんデイリーに使うバッグとしても有能なのですが、
マチがあってたっぷりとした収納力はエコバッグとして最強だと自負しています。
玉ねぎやじゃがいもを買ってもストラップが太いのでらくちん。
しばらく旅行に行かれないので、買い物の相棒となりそうです。

Auntie Oti のウールストール



随分と気温が低くなってきましたね。
本格的な冬の寒さがやってこようとしています。
そんな時は大判のストール。
家の中でも、外でも、ぐるりと巻いて包まれたい!
と思うのは私だけでしょうか?
Auntie Oti のウールストール
たっぷりとした大きさでとっても暖か。
気持ちまでやさしくなりそうな気がします。




isabelle boinot さんの鳥のバッグ


ザベルさんの鳥のバッグが再入荷しています。
イザベルさんはフランス在住のアーティスト。
イラスト以外にもデッサン、コラージュ、刺繍など
彼女の世界観であふれた作品はどれもとっても魅力的。
今回の作品のモチーフはとりたちです。
どの子もかわいいですね。
こちらのワンハンドルバッグはマチもつけてたっぷり入るように。
ストラップを太めにして、長い間持っていても肩が凝らないようにと工夫しています。