しめ縄飾りのワークショップ

新しい年にむけて、榊植物研究所の榊麻美さんによる
しめ縄飾りのワークショップ、そして松の盆栽ワークショップが開催されます。


【しめ縄飾りワークショップ】
しめ縄飾りには 古い年の不浄を清め 新しい災いが家の中に入らぬようにと
願いを込めて飾られるものです。今回は 再生・生命力・誕生の意味を持つ
「蛇のしめ縄飾り」をお作りいただきます。
青刈りの藁を綯い(編み) 稲穂や水引をつける行程までを
行っていただき お持ち帰りいただけます。

【日時】 
①2019年12月19日(木)11時~13時半頃
②2019年12月20日(金)11時~13時半頃

【参加費】5,500 円(税込み・材料費込み・手土産の菓子付き)
【定員】 各回8名ずつ
【服装・持ち物等】 
床で座っての作業になりますので
動きやすい服装 汚れてもよい服装でお越しください。

【お申し込み方法】 
件名を「fogしめ縄飾りWS参加希望」として
・お名前
・ご希望日時
・参加人数
・当日連絡のつく電話番号
を asmilego@gmail.com までメールください。
返信を持って 受付完了となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【松の盆栽ワークショップ】
古来より 冬も葉の落ちない常緑樹は
永遠の命を持つ神聖なものとされ 縁起物とされてきました。
今回のワークショップでは 常緑樹の中でも「神を待つ」という意味を持ち
神様の依り代として お正月に飾られるさまざまな「松」の中から
お好きな樹種や形をお選びいただき
小さな盆栽をお作りいただき お持ち帰りいただけます(植木鉢もお選びいただけます)
お正月に飾るための水引もおつけ致します。


【日時】 
①2019年12月19日(木)15時~17時頃
②2019年12月20日(金)15時~17時頃

【参加費】5,500 円(税込み・材料費込み・お茶と手土産のお菓子付き)
【定員】 各回8名ずつ
【服装・持ち物等】筆記用具・エプロン
土を使いますので汚れてもよい服装でお越しください。

【お申し込み方法】 
件名を「fog松の盆栽WS参加希望」として
・お名前
・ご希望日時
・参加人数
・当日連絡のつく電話番号
を asmilego@gmail.com までメールください。
返信を持って 受付完了となります。



カーサ ・ モリミ お料理教室 & お話会


「おいしい!」の笑顔を届けるために、 生産者が丹精込めて作り上げた食材と、
彼らの愛情を商品に込めたブランド 〈 カーサ・モリミ 〉 。
そんなカーサ・モリミが fog 2nd FLOOR でお料理教室とお話会を開催することになりました。

■ カーサ・モリミの食材を使ってのお料理教室 ■

11 / 25 ( mon ) 出張料理人 岸本恵理子さん
・11 時のクラス
・19 時のクラス

11 / 26 ( tue ) 料理人 渡辺康啓さん
・11 時のクラス
・15 時のクラス

各クラスとも定員 12 名 参加費 ¥ 7,500
デモンストレーション形式、エプロン持参不要。

※キャンセルの場合は、代わりに出席する方を探していただきますようお願いいたします。

■ 食材のおはなし会 ■
「 バルサミコについてのおはなし会。搾りたてオリーブオイルのご試食とともに 」

11 / 27 ( wed ) カーサ・モリミ代表 小林もりみ 
・14 時の回
・19 時の回

バルサミコはどんな風に作られる?どんな種類があるの?どんな使い方が?
何種類かのバルサミコをご試食いただきながら、1 時間半ほどお話させていただきます。
旬のオリーブオイルもご一緒にテイスティングしていただきます。

参加費 ¥ 3,500


■ 申し込み方法 ■
casamorimi@casamorimi.co.jp まで下記事項をご記載のうえご連絡ください。

・ お名前
・ 当日連絡がつく電話番号
・ 参加希望のクラス、時間

をご明記の上お申し込みください。
先着順でのお受付となります。


■ 講師プロフィール ■

岸本恵理子
出張料理人。イタリア各地のレストランで 3 年間修業後、国内外での出張料理会、
ホテル、書籍の料理監修など、幅広く活躍。イタリアのみならず、地球上各地で食し、
感動した味の記憶をライブ感をもって提供。


渡辺康啓
2007 年、料理家として独立、東京・二子玉川にスタジオを構え、料理教室をメインに活動。
その後 2015 年に活動の拠点を福岡へ移す。
移転後もテレビ、雑誌などのメディア出演の他、全国へ出向いて各地の食材を使った料理会を開催し、
その地方特有の食材の新たな表情を提案している。


小林もりみ
カーサ・モリミ代表 
丁寧に愛情を込めて作られた食材をイタリアより輸入。
カーサ・モリミを 2000 年に設立、 2009 年よりイタリアに拠点を移し、
スローフード協会が運営の食科学大学修士課程 ” Master in Italian Gastronomy ” を卒業、ミラノ在住。
生産者の方々の元を巡りながら、手間と時間をかけた無添加の自然の恵みを日本へお届けしている。



AFTERNOON TEA with KEW & LBJ



AFTERNOON TEA with KEW & LBJ
11 / 8 ( fri ) 12 : 00 ~ 18 : 00 (17:30 LO)

fog shop でもおなじみのジャム、London Borough of Jam のディレクター、
リリー・オブライエンさんの来日にともない、京都から kew の大木健太さんをお招きして、
TEA & TREATS が企画する 1 日限りのスペシャルなコラボイベントを開催します。
リリーと kew の健太さんは、ロンドンの名店、St.Johnのペストリーシェフとして一緒に働いていた仲間。
St.Johnから受け継いだドーナツやマドレーヌに LBJ のジャムを合わせた、とっておきのデザートをご用意します。

*デザートは売り切れ次第、終了となります。
*予約不可。お客様多数の場合は、整理券配布や時間制限を設けることがございます。
*詳細は随時、インスタグラム@mistletoe_tea にてアップデートしますのでご確認ください。

TEA & TREATS ティーレッスン


10 月のレッスン「アップルクランブルとミルクティー」
10 / 18 ( mon )
11 : 00 ~
14 : 00 ~
(各回・約80分)

TEA & TREATS によるキャンベルズ・パーフェクト・ティーを使ったティーレッスンです。
参加費:3,000 円(税込) ※お菓子、おみやげ付き

これからの季節にぴったりのイギリスの家庭菓子、アップルクランブルのレッスンです。
旬のりんごにクラム状の生地をのせて焼き、手作りのカスタードソースをたっぷりかけていただきます。
今回は特別に、イギリス原産の希少な青りんご、ブラムリーアップルを使う予定です。

クランブルの焼き上がりを待つ間、おいしいミルクティーをいれるコツもレクチャーいたします。



※いずれの回も定員に達しましたので、お申し込みを締め切らせていただきました。

ル マルシェ フランセ


ル マルシェ フランセ
11 / 12 ( tue ) ~ 11 / 14 ( thu ) 12:00 ~ 18:00

イザベル・ボワノさんは パリに住むアーティスト。
イラストやデッサン、コラージュ、刺繍など 彼女の世界観であふれた
作品はどれもとっても魅力的です。
今回は来日を記念して、イベントとワークショップ開催します!

イベントはイザベルさんセレクトのフランスの蚤の市、
イラストと 2020 年カレンダークロスの展示販売。
Forager による かわいいブーケや生花のフラワーマーケット。

そして、11 / 12 ( tue )、11 / 13 ( wed ) の二日間は
Sunday Fromage による、チーズスタンドもありますよ!
こちらはどなたでもご覧いただけます。






ワークショップはイザベルさんと一緒にフランスのアンティークの用紙を使って、
オリジナルのノートブックを作ります。
さらにイザベルさんのお庭でとれたマルメロのジャムと
Sunday Fromage セレクトのフランスチーズをワインまたはシードル、ハーブティと
一緒にいただくという魅力的なもの!
イザベルさんからはフランスのお話、 Sunday Fromage 倉島さんからはチーズのお話も伺えます。
とっても素敵な時間になりそうです。


「イザベル・ボワノ ティータイム ワークショップ」
11 / 12 ( tue ) 15:00 ~ 16:30
11 / 13 ( wed ) 15:00 ~ 16:30
人数 10 名
参加費 ¥ 5,500


ワークショップご希望の方は info@foglinenwork.com まで
下記事項をお書きの上お申込みください。
こちらは先着順になります。
ご連絡いただきましたらこちらから返信させていただきます。

・お名前
・ご連絡先
・ご希望の日にち


TEA & TREATS ティーレッスン


9月のレッスン「ぶどうのコンポートティー」
8 / 30 ( mon )
11 : 00 ~
14 : 00 ~
(各回・約80分)

TEA & TREATS によるキャンベルズ・パーフェクト・ティーを使ったティーレッスンです。
参加費:3,000 円(税込) ※お菓子、おみやげ付き

※いずれの回も定員に達しましたので、お申し込みを締め切らせていただきました。