LITHUANIALITHUANIA

ここは fog が提携しているリトアニアのファクトリー。
リネン製品は全てここで作られます。
生地の色、柄とデザインはfog オリジナルのもの。
日本からのリクエストをもとに、リトアニアで収穫したリネンから
繊維を取り出し、糸にして生地を織り、
その生地を裁断、縫製して製品に仕上げます。
ファクトリーでは魅力的な人々がいきいきと働いています。
それぞれの役割があり、誇りをもって仕事をしているのです。
その様子を写真でご紹介します。
ぜひ、ご覧くださいね。

○ リトアニアについて

fog linen work の商品を生産しているリトアニアはエストニア、ラトビア、リトアニアからなるバルト三国の一国で、フィンランドの南に位置しています。
緯度は北海道と同じくらい、夏は暑く、冬は寒いという寒暖差の大きい気候が リネンの原料であるフラックスの栽培にとても適しているといわれています。
また、フラックスを栽培するだけではなく、その繊維から糸を紡いで生地を織り、衣類やハウスリネンに仕立てて製品化する技術や経験も豊か。
長く受け継がれてきた伝統と高い技術によって現在も良質なリネン製品が作り続けられ、世界中に広がっています。

○ リネンのある暮らし

fog linen work ではリトアニアで生産されるリネンを使って、普段使いとして安心してお使いいただけるものを作っています。
シンプルなデザインの製品はキッチン、ベットバス、ウエア、小物などたくさんのアイテムがあり、全て生地からデザインし、オリジナルで製作しています。
細い糸で織った光沢のあるような生地はウエアやストールに、少し厚めの生地はキッチンクロスやエプロン、シーツなどに。
それぞれの生地の特性を生かして使い分けています。
毎日使うものだから、洗濯機で洗えて、干して、気兼ねなく使えるものが良いのではと思っています。
カジュアルでお値段もリーズナブルなリトアニアリネンは普段使いにぴったり。
毎日の暮らしの中に ぜひリネンを取り入れてみてください。

○ リネンの特徴

リネンは天然素材の中でも特に丈夫で水にぬれると強さを増す繊維です。繊維の中が中空になっており、水分を吸湿・発散しやすいので吸水性に優れ、乾きが早いのが特徴です。また繊維のなかに雑菌をためにくく、清潔にお使い頂けます。
はじめはパリッとハリのある感触ですが、数回洗うと柔らかく、そして洗いこむうちにくたっとした感じに変化します。
おろしたてのリネン、使い込んで肌に馴染んできたリネン、どちらもそれぞれの風合いを楽しめるのもリネンの特徴です。

○ fog のオリジナルリネンのご紹介

[リネン普通地]
キッチンクロスからベッドリネン、ウェアまで幅広いアイテムに使われているベーシックな生地。色柄も一番豊富です。

[リネン厚地]
しっかりとした厚地の生地。糸が太いので、吸水性に優れ、より丈夫。エプロンやポーチ、バッグなどに使用。

[リネン薄地]
細い糸で織った繊細な生地。薄手で乾きが早く、吸水性もしっかり。アイロンをかけると少し光沢が出ます。ウエアやハンカチなどに。

[リネン厚粗地]
fog linen work で使っている生地の中で一番厚みのある生地。張りがあって丈夫なので、主にバッグ類に使っています。

[リネンタオル]
太めの糸でざっくり織られた生地。厚地で吸水性は抜群。霜降りの表情も優しい色合いです。

[リネンワッフルタオル]
ワッフル菓子のような表面の凹凸が特徴。織りが立体なので、吸水性がよく、肌触りも良いです。

[リネンウォッシュワッフル]
上のワッフル地よりやや薄手でアンティークリネンのような風合いの生地です。洗うと柔らかくなり、気持ちのいい肌触り。

[リネンマッサージタオル]
ベース部分にコットン、パイル部分にリネンを使ったタオル地。細かく立ったリネンループがしゃりっとしてくせになる
気持ちよさ。使い込むうちに柔らかくなります。バスマットに使用。

[リネンショートパイルタオル]
パイルのループ部分が短めなマッサージタオル。吸水力があり、乾きも早い素材です。

[ヘリンボーンコットン]
柔らかいコットンの糸を綾織りにしてタオル地に仕立てました。生地に凹凸があり、空気を含んでふわふわの優しい肌触り。

○ お洗濯について

fog linen work のほとんどのリネン製品は洗濯機で普段通りにお洗濯して頂けます。
ウェアなど、型崩れが気になるものはできれば洗濯ネットに入れて洗っていただくことをお勧めします。
蛍光増白剤入りの洗剤は色ムラの原因になりますのでご使用をお避けください。
濃い色の生地は色落ちしますので、最初の数回は白いものと分けて洗ってください。
バスマット、タオル、コットンブランケットなどの製品は生地の性質上、ケバがたくさん出ますので、最初の数回は他のものと分けてお洗濯してください。
また、乾燥機のご使用やお湯でのお洗濯は生地が縮み、風合いを損ねますので、お控えください。
スリッパは底の部分が皮になっておりますので、洗面器にぬるま湯と洗剤を入れ、やさしく押し洗いしてください。
また帽子も中に芯地が入っているため、手洗いでお願いいたします。
ウールリネンの生地を使用した製品は風合いを保つため、ドライクリーニングをお勧めします。
アイロンがけの際にシワをとるには、お洗濯後、半乾きの状態でのアイロンがけが効果的です。
納品時は生地の表面のノリが効いている状態ですので、一度の水通しで風合いが随分違って感じられます。
ワンウォッシュ加工を施している衣類以外の製品は、初めて水を通すと5% ほど縮みます。
脱水後、生地をパンパンと引っ張って干してください。素朴な風合いがお好みの場合はノーアイロンでも。
ゆるく脱水していただくと水の重みである程度のシワが伸びます。
洗いざらしの自然な感じも、アイロンをしっかりあててピシッとした表情も、お好みに合わせて使い分けてみてください。

○ リネンのナチュラル生地について

ナチュラルの生地は、自然な風合いを生かしたフラックスの繊維そのものの色です。
漂白も脱色もしていない、素材本来の色を生かしておりますので生産地の天候や収穫時期によって色が若干異なります。
同じ商品でもナチュラルの色に濃淡の違いが出る場合がございますので、ご了承ください。

○ ネップについて

リネンの生地の表面には天然繊維を生かして織った生地特有のネップと呼ばれる繊維が絡み合ってできた糸の節が見られる場合があります。
ネップが目立つ場合は先のとがったものを使って生地の裏側に押しこんで頂きますと目立たなくなります。

○ ケバについて

リネンの繊維は毛足が短いので、コットンなどの繊維に比べると「ケバが出にくい」素材ですが、お使い初めのころは繊維から多少のケバが出る場合がございます。
お洗濯を繰り返すとケバが少なくなりますので、気になられる場合は数回のお洗濯をお勧めします。

○ 生地販売について

通常は生地としての販売はしておりません。
販売を行う場合はメールマガジンにてお知らせいたしますので、是非ご登録ください。

○ 商用利用について

当店で販売している生地やパーツを利用しての製作・販売は基本的に問題ございません。
ただし、当社のロゴ、洗濯表示の使用、当社ブランド名を使用しての販売、「fog の生地を使用しています」などの販促はご遠慮ください。
©2017 fog linen work / notebooks.ltd. all rights reserved.